So-net無料ブログ作成
検索選択
食のこと ブログトップ
前の10件 | -

うどん☆de☆ないとvol,1 [食のこと]

やりました。ついに。
食いしん坊な私は、どうせなら食のプロたちと
おいしく作って楽しく食べようと、
材料の入った袋を持って、
夜の繁華街へいそいそと出かけて行きました。
大の大人がみな真剣です。


https://www.facebook.com/media/set/?set=a.479152612162635.1073741850.100002037007197&type=1&l=59fac24a78

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

うまい! [食のこと]

P2013_0613_191634.JPG
近所の料理屋にて。
ふっくら甘い、あめごの塩焼き。
大将が命がけで釣ってきた天然もの。

P2013_0616_181744.JPG
16日にFIGAROであったライブイベント。
オルガンジャズなるものを初めてきいた。
ノリノリイケイケ。
ごーだはんが歯を食いしばってドラムを叩いていた。
他にもかっこいいバンドが続々登場。
ひとりで行ったけどすごく楽しかった!
音楽っていいなぁ。

P2013_0624_123917.JPG
川内にあるボナ・セーラにてランチ。
前菜からしてワクワクする!
料理はアートだ。
サーモンのマリネに野菜のポタージュ、
お豆のカナッペに「後のせサクサク」のパン。
「どん兵衛か!」とママの乗り突っ込みにウケる。

P2013_0624_125138.JPG
ボンゴレ・ビアンコ。
うまかったー。
ワインだなこりゃ。

P2013_0624_131923.JPG
ドルチェは落花生のスポンジケーキ
カシス&チョコのムース、青じそとすもものジェラート。
その発想も勉強になる。
おいしかった!
次はぜひ夜に。ひとりでワイン呑み干します。


P2013_0625_112649.JPG
テナーサックスの練習という名のランチ@まっちゃんち
この日はハーブとかぼちゃのマフィンに、
チーズオムレツでした。
卵アレルギーの息子が留守の間に、
どうしても卵料理を食べたいらしい。
しっかり濃い味で、美味でした。
いつもごちそうさま。

夏なのに・・・太る

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ボナ・セーラ! [食のこと]

川内にあるイタリアンレストラン「ボナ・セーラ」に
久々に行ってきた。

bona1.JPG
カツオのスモークカルパッチョ。
バジルがアクセント。
冷たい白ワインを呑んでいる妄想をしながら食べた。


bona2.JPG
野菜たっぷりポタージュ。
レコード盤みたいなお皿。

bona3.JPG
ここのは麺が太め。
味がしっかりしてておいしい。
ベーコンはとなりに贈呈。

bona4.JPG
犬仲間であるママとも久々の再開。
今度はワイン呑みにきます、と行ったら
マラソンしてしらさぎ大橋渡ってくれば?と言われた。
・・・呑めない;;

おいしいランチ、ごちそうさまでした!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

秋の醍醐味/たべもの [食のこと]

秋の醍醐味は、
なんといっても食べ物がおいしいこと。

monpan.JPG
南昭和町にあるパン屋「MONPAIN(モンパン)」。
私はここのマロンパイを愛している。(左上↑)
新登場のリンゴのタルトとの狭間で悩むこと1分、
「栗シリーズって冬になっても作るんですか?」
と店員さんに質問。
すると、
「あ、今日で最後です」

・・・・・!!!!!

オーマイガッ!
絶叫した。心の中で。
なんとまぁ。
しかも目の前にあるのはキラキラと輝くラスイチのマロンパイ。
なんたる幸運。
残念なのと最後にまた食べれる喜びとで、
トングを持ったまま狭い店内で小躍りしてしまった。

栗タルトも今日でおしまい、とのことだったので
迷わずお買い上げ。
栗のためなら太っても結構。
ため息が出るおいしさに、ひとりでうっとりしながら食べた。
来年また楽しみにしてる。


P2012_1026_122423.JPG
これはリンゴとナッツのタルト。
まさか、別の日です。

P2012_1023_122915.JPG
通町にある野菜のお店「ベジフル」。
マスカットと梨とセロリで作る野菜ジュースがうまい。
生で食べられるマッシュルームもあって、
きのこを克服した私としては頼りにしているお店。
ジュースの他にも調味料、ジェラート、ケーク・サレもある。

P2012_1103_103642.JPG
じゃじゃん!!
おなじみ佐那河内村での芸能祭でいただいた出演料(笑
この他にもお寿司お菓子もぐいぐいくれた。

P2012_1112_115328.JPG
藍住町にあるお蕎麦屋さんにて。
今年も、蕎麦巡りツアーがはじまりました。
おいしいお蕎麦を求めて、ひた走ります。
期間限定「柚子そば」は、たっぷりの柚子がトッピング
良い香り。
夜なら間違いなく日本酒と一緒に食べたのに。

P2012_1114_185152.JPG
馴染みのお店、籠屋町「鳴帆渡」にて。
大将の早口すぎる魚の紹介が売りの刺盛り。
いつもなら新幹線みたいな長〜い乗り物に盛られてくるのに、
この日は四角いお皿。桜貝みたいなピンクのドットがアクセント。
うまかった〜。

今年もまた、順調に太っております。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

パイナップル事件 [食のこと]

pine1.JPG
しばらくリビングに飾って南国気分に浸っておりました。
トロピカルな匂いにテンション上がりまくり、
これからくる夏に胸躍らせ、
果肉を食べた後も残ったヘタの部分を土にさして
根付くのを楽しみにしておりました。

前回のスイカ事件の二の舞です。

何度も言うけど、学習能力がないのは飼い主の方。
そう、うちの犬は「フルーツ男子」なのです。
たとえヘタでもあなどるなかれ。

pine2.JPG

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

贅沢な食事 [食のこと]

yugure.JPG
今日も遠くで阿波踊りのおはやしが聞こえる。
これからいよいよ夏本番。

日曜日、貧血で倒れてしまった。
頭くらくら、手足ビリビリでベッドから起き上がれないほど。
多夢やチロの散歩も行けず、
オトンや近所のおばちゃんたちに迷惑かけました。
この症状、毎月ひどくなっているのは気のせいかな。
肉を食べないからだ!ってみんなは言う。
お酒の飲み過ぎだ!とも言う。
どちらも正解だ、と思う。

jozem.JPG
チロタンのお家にて、あめごの飴煮をいただきました。
前々から冷やしておいた生ジョーゼンを嬉々として持参し、
おいしくいただきました。
冷酒がうまい季節到来。うしし。

rotary2.JPG
徳島南ロータリークラブのパーティーにお招きいただき
歌ってきました。
控え室から食事から、結婚式披露宴さながらの豪華さでした。

rotary.JPG
シメのデザートの頃にはお腹がぽんぽこりん。
車で行っていたのでお酒は我慢しましたが、
もしも調子良く呑んでいたら失態をさらしてたかも。
「清楚で華奢なお姉さん」というイメージを崩さずよかったよかった。


guy.JPG
友人のお店「ゆかい社中そらぐみ」にて、
念願のランチ。
この日は運良くお肉ナシのめにゅーでラッキー。
量もたっぷり、冷たい阿波番茶もうまかった。
器も素敵だし、材料もこだわっているようです。

hujita2.JPG
川沿いにある「ムッシュ藤田」に、
なななんと男子に誘われちゃった!
でもdon-chanだよ;
ユーストのことやくだらない恋バナをしながら
楽しくディナーをいただきました。
予めお肉ナシとオーダーしていたので、
たっぷりの野菜と魚介や豆を使ってメインを出してくれました。

hujita1.JPG
デザートもかわいい。
ナイフやフォークそれぞれに、重たい装飾がついていて、
小さい頃、何かのお祝いで家族で外食した記憶が蘇りました。
お店の雰囲気も、昔の絵本に出てきそうな感じ。
パンもワインもおいしくて大満足。ごちそうさま。

というわけで、
ここ数日思いもよらぬ贅沢な食事でお腹がたぽたぽです。
貧血が一気に治るのも当然。
むしろ糖尿やら通風やらが心配・・・(ガーーーン;;)
しばらくは粗食に戻ります。
誰も私を誘わないでください。




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

リハより料理 [食のこと]

春は、みんなしていろいろな食べ物をくれるので(笑)
ただでさえライブ前で忙しい私がますます忙しい。
どれも採れたて新鮮な食材ばかり。嬉しい!

takenoko.JPG
佐那河内から、筍到来。
今回は米ぬかで灰汁抜きをして、
ぶつ切りのままお出汁とかつぶしで煮込みました。
ここからきんぴらにするか、炊き込みごはんにするか・・・

taranome.JPG
そうこう迷ってるうちに、またまた佐那河内から、
たらの芽到来。
よって、ライブ前でリハするはずが急遽天ぷらに変更。
もちろん筍も参加!!甘くてほっくほく。

hijiki.JPG
貧血気味なので積極的にひじきを食べます。
レッスンの間、水に戻していたお豆さんも栄養満点。
お揚げさんは、グリルであぶってから刻みます。


jam.JPG
シメは、さっきまりつぁんからもらった甘甘イチゴ。
多夢と一緒に何個か食べて、残りはジャムに。
レモンがなかったのではっさくを果実ごと入れました。
ミックスジャム、朝のヨーグルトにライドオーン!


ということで、
鍋の番しながら夜が更けていきます。
リハが・・・(泣)
これら全部今夜作ったんだよー。
ほんと、料理するの好きだなー。
そりゃキッチンドランカーにもなるさ。

明日は彦根ライブです。
滋賀のみなさん、ビバシティへ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

マクロビオティック [食のこと]

マックに行っても「お肉抜いてください」ってなる。
フィッシュバーガーにすれば?って言われても
得体の知れない魚は怖くて食べられない。
コンビニのお弁当にもどっかに必ず肉系のものが入ってる。
レトルトのカレーやソースは、
なんだか変な匂いがして食べれない。

そう、私は肉が食べれない面倒な女なのだ。(今頃;)
かといって、
毎食オーガニックなものばかりを選んでいるわけではない。
有機と名のつくものはたいてい割高で少量、それに
せっかく楽しく料理しているのに
神経質になるとおもしろくない。
なので、外食する時くらいは、いいものを選ぼうという主義。
特に、身体が重いなぁ、とか、気分が沈むなぁとかいう時には
私にとっては効果テキメンのマクロビごはん。

肉や魚や乳製品など、動物性のものを一切使わず、
有機栽培の野菜やお塩、お醤油などでシンプルに味付けされた、
いわゆる精進料理の西洋版。

徳島でも数少ないんだけど、
偶然にもうちの近所にある、その名も
「スローフードレストラン ガス灯」


lunch4.JPG
マッシュルームのグリル。
勝浦だか上勝だかの乗馬クラブから今朝届いたのだそう。
馬にキノコ?
塩だけのシンプルな味付けで、ふっくらジューシー。

lunch3.JPG
マッシュルームのポタージュ。
これまた濃厚で、森の香りがした。

lunch2.JPG
メインのロールキャベツ。
中には大豆をお肉っぽくしたものともち米みたいなのが。
ナイフがスーッととおり、やわらかくて甘い。
玄米の焼きおにぎりはミニサイズだけど、
着色料や甘味料を使っていないたくあんと一緒に
しっかり噛めばだんだんお腹がいっぱいに。

lunch1.JPG
シメのデザートは、
古代米とクコの実の甘酒。甘くて香ばしい漢方みたいな味。


一品ずつ運ばれてくるお料理には、
すべてコックさんの解説つき。
どこからきた野菜が、どういう味付けになり、
身体に作用するのかがちゃんと分かる。
酒は好きだが胃腸は弱いので(笑)、
外食をしてちょっと油っぽいものを食べるとすぐ調子を悪くしていたけど、
こういうごはんは不思議とそれがない。
どんなに満腹になっても、身体が軽い。
コックさんは言う。
「有機栽培の野菜や調味料をそろえるのは大変だと思うけど、
とにかく粗食を心がけていればいいんです。」
ほんまやなぁ、と思う。
なんでもいいからガツガツ食べちゃう!って時は、
なんか攻撃的というか、身体と心のバランスが崩れている時だと思う。

マクロビを意識するようになってから、
嫌いなキノコ類もたいぶ克服できた。
牛乳の代わりに豆乳にして、
ナントカの素とかタレとかはやめた。
でも、乳製品もよくないとされているので、
チーズを我慢しなきゃいけないという大きな壁が。
ワインにはチーズでしょ!というのを
ピクルスでしょ!にすればOKかな。

ともあれ、
基本は野菜のごはん。
たまに魚、チーズ、ラーメン、甘いもの。
つねに酒。
みたいな。

10年前と比べると、冗談みたいに健康です。
ガス灯のマクロビランチは、前日予約が必要。
お一人様でも注文可能だそう。(笑)
きのうは、コーラスきえたんと行ったんだけどね。
彼女はこの週末、故郷山口へ帰ります。
今までありがとう。お疲れちゃん。





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

野菜天国 [食のこと]

Broccoli.JPG
生徒のママから大量のブロッコリーをいただきました。
今朝、採れたてです!って。贅沢〜。

Broccoli2.JPG
どんどん茹でて、ボウルにあげます。
揚げ物の作業と同じです。
多夢も藻文も私も大好物。
みんなで仲良くいただきま〜す。

dinner.JPG
とある夕食。
姪っ子の初節句でもらった丸ごとの鯛で鯛飯にしました。
切り干し大根の煮付け、ほうれん草のおひたし、
もやしとこんにゃくのピリ辛炒めに白菜の浅漬け、と野菜オンパレード。
チロママや生徒のママ、近所のまりつぁんまで、
日替わりで新鮮なお野菜をいただける幸せな私。
嬉しいな〜。

gakuhu.JPG
ピアノで弾き語りがしたい、と申し出た中学生男子に、
楽譜を書きました。
市販のメロ譜や学校での伴奏は、
声変わりをした男子にはとても辛い高さなので、
キーを下げて、簡単アレンジにしました。

neko.JPG
その彼が、猫のおもちゃプレゼントしてくれました。
ママにお礼言っといて、と私が言うと、
「僕がお小遣いで買いました」と。やるなぁ。
うちには、ビンのふたとかビニール袋を丸めたのとか、
質素なおもちゃしかなかったので、
猫たちも大変喜んで必死に遊んでいます。ありがとう。


oyomesan.JPG
保護猫を預かってくれている近所のおばちゃんとこの娘さんが
めでたく結婚しました。
彼女は私の上をいく女ムツゴロウで、
犬と猫とハムスターとうさぎとフェレットとモモンガを飼っています。
あ、小鳥もいたかな。
私なんか、全然かわいいもんです。
旦那さんはぐっと年上で、これまためちゃめちゃ動物好き。
そんな巡り合わせがあるものなのね。

徳島では、お嫁に行く時、近所の人にこれをくばります。
「およめさんのお菓子」と言います。
昔の風習なので、今じゃもう2軒しか作ってないんだって。
サクッとかじればほろほろと崩れ、淡い甘さが広がります。
子どもの頃、たまたま通りかかってもらったりすると
遠慮なくバリバリ食べていたけれど、
大人になってからは、なぜだか切ない気持ちになります。


そういえばゆうべ、チロの散歩中に「みかんどろぼう」をミタ。
自転車のおばちゃんが急にUターンしたので変だな、と思って
そのまま歩いていくと、駐車場の奥で、みかんをガシガシもいでいた。
ポカンとして立ち止まっている私に気づいたおばちゃん、
すごい勢いで自転車にまたがり走り去ったのじゃ!
ああいう時、「ドロボー!」って大声で叫べる大人になりたい。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

チョコとチョコ [食のこと]

せんせはお酒も好きやけどチョコも好き。
チョコもらったら幸せになるよな〜〜〜。
と言いふらしていたら、
今年もたくさんいただきました(笑)
みなさんどうもありがとう。

学校では友チョコが主流だそうで、
今や、好きな子に告白とか部室の裏に呼び出すとか
あり得ないんだって。
でもクラスの中にひとりくらい、
勉強スポーツもできるイケメンはいるでしょう?
と尋ねると、
「おるけど性格悪いもん」と即答。
逆に、そんなにかっこよくはないけど
やさしくて気が合う子は?と聞くと、
「ソレもおるけど別にどうでもいい」とこれまた即斬り。
挙げ句の果てにため息をつきながら
「はぁ〜〜〜彼氏とか別にいらんし」
というので思わず珈琲を吹いてしまった。
あ、あんた、まだ小2じゃろ?
それは私が酔っぱらって言うセリフだよ。

恐るべし、小学生である。
学校によっては友チョコ公認らしく、
みんな堂々と交換し合って盛り上がったんだそうな。
クラス全員、みんなそれぞれに友達がいて、
こういう楽しいことを共有できていたらいいな。


cake.JPG
「キャフェ・ド・パウゼ」のケーキ。
自分用に買った。
風邪をひいてから全然食欲がないんだけど、
やさしい甘さだったので食べられました。
猫が1匹もフレームインしてない、奇跡的ショット!

choco.JPG
ちびっこママがくれたカップケーキ。
かわいいなぁ。
きっと、子どもと一緒に、横に並んで作るんだろうなぁ。

choco3.JPG
ちびっこたちの力作。
カントリーマアムを手作りできるとは知らなんだ。
あげる人のことを思いながら作るお菓子
そりゃ甘くなるよね。

choco4.JPG
ジャジャン!
ホテルオークラのシャンパン入りトリュフチョコ。
ちびっこママからのご褒美です。
2002年の「ドン・ペリニヨン プレミアム」が入っておるのだそう。
手に取って、お辞儀をしてから食べた。

甘い愛を、ごちそうさまです!
遠慮なく太りまーす!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 食のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。