So-net無料ブログ作成
旅のこと ブログトップ
前の10件 | -

リフレーッシュ!! [旅のこと]

してきました。
今回も素晴らしい景色と温かい人々、
美味しいお酒とごはんで充電完了。
ありがとうございました。

さぁ、いろいろと追い詰められてきた感じなので、
音楽人頑張ります。


<春の島旅〜小豆島・酒蔵ライブ〜>

<3月の日々のこと5>

<3月の日々のこと4>
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.981709468573611&type=1&l=bc242141ed
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

夏の酒旅2015 [旅のこと]

行ってきました。初の福島。
いや〜遠かった。マジで。
ひたすら大地の上を走りました。
今の時期、田園がとてもきれいで、
その中で突如現れる電柱の列や、巨大な工場、
ゆっくり回転しているように見える入道雲、
いくつもの町、いくつもの家やビルや学校を眺めるのは
本当に楽しかった。陸路の旅、最高。

ライブはというと、
どれだけアウェー感に耐えられるか、と事前に構えて参上したのだけど、
まったくもって違っていた。
会場のお客さんはもちろん、スタッフの皆さんも
誰もが気さくで、朗らかで、みんな笑顔が素敵だった。
ライブのmcでは、方言の解説やご当地食文化話もできて、
お互いに未知の国なんだと認識した。
喜多方では酒蔵を訪ねて昔の酒造りを知れたことや、
流行っている居酒屋には日本酒がズラリ並んだ冷蔵庫がいくつもあって
徳島ではなかなか呑めない名酒の数々が当たり前に呑めたりして、
私の中で完全に「酒の町」として記憶された。
独身の蔵元がいるらしいという情報まで手に入れた。

一方のいわきでは、
ジャズバーでのソロライブということで緊張したけれど、
家族連れやいろんな年代の人たちがたくさん来てくれて、
会場はまさかの満席。
温かい拍手と笑顔をもらって嬉しかった。
それから、被災地である海辺を見に行ったことや、
被災して復元された「奇跡のピアノ」を弾かせてもらえたことも
心に強く刻まれている。
私が考えていた「あれから4年」と、
現地の人たちの「あれから4年」は、想像以上に違っていた。
恐怖感をあおるような高さの防波堤の工事が続く海岸線。
海辺の町から水平線が消えていた。
波の音の代わりに重機の音が響く。
大型トラックと何度もすれ違った。
立ち入り禁止の看板だらけだった。
かつて漁師や船大工が軒を並べていたというエリアは、
見渡す限りフラットにぎっしり砂利が敷かれていて、
ガイドをしてくれた地元出身者の光一郎くんの話を聞きながら、
懸命に元の風景を想像するのだけれど、
遠すぎて、あまりに遠すぎて、めまいがした。
それでもまだ4年、なのだそうだ。
彼らにとっての時間の流れは、遅く長く、今でも重たいということ。
開発が進んだエリアは妙に近代的で、
ここから復興を、という意気込みが伝わってきた。
国道の広さや時折吹く浜風が、徳島と似ていた。


旅が好き。
毎回学習しない段取りの悪さと行き当たりばったりな自由さ、
それに伴うドキドキ感やギリギリ感が好き。
身軽に生きようと決めた時から、
見知らぬ土地にも興味が湧いたし、そこに溶け込む術を知れば、
たいていのところなんとかなる、と図々しく考える。
今回、喜多方でもいわきでも、たくさんの人に出会って、
そこからなんとなく自然に未来の話になって、
だからまたおいで!また来ます!となるのだった。
行き先がまた増える、それほど幸せな旅のおみやげはないと思う。
加えて、東京で会う人たちもみんな個性的で強くしなやかで、
自分のやりたいこと、やるべきことにちゃんと向き合っている感じがした。
私はどうかな。
ちゃんとやれてる?向き合ってる?挑んでる?
音楽もお酒も旅も動物も好きな欲張り女、
この旅で得た感動を消化吸収して、うたうたいとして成長したい。

スペシャルトリオを組んでくれたあゆたん、なめりん、ありがとうね。
君たちの強力サポートのおかげで、楽しい旅とライブになりました。
喜多方ナビゲーターのかなえんじぇる、
いわきナビゲーターの光一郎くんも、ありがとう。
ライブスタッフのみなさま、会場のマスター、
来てくださったお客さんも、本当にありがとうございました。
また行きます!!必ず!!

かなり膨大な量だけど、写真として記録してきたので、
よかったら見てみてください。


<奇跡のピアノ>動画
https://youtu.be/Iv4IRk4OiG0

<夏の酒旅1>

<夏の酒旅2>

<夏の酒旅3>

<夏の酒旅4>

<夏の酒旅5>

<夏の酒旅6>

<夏の酒旅7>

<夏の酒旅8>

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

島旅 [旅のこと]

行ってきました。
前日までのあれやこれやをいったん棚に上げて、
思い切り楽しんできました。
船の上で、気持ちが切り替わるって不思議。

今回の旅では、大好きな島を友人たちに紹介できました。
強引で我が侭なエスコートに付き合ってくれた
器のひろ〜い友人たちに感謝。
それから、いつもいい笑顔で迎えてくれる島の人たちにも感謝。
今回もまた、癒しと感動と発見がたくさんありました。
私を含め友人それぞれが、
只今「島熱」にやられております。
またすぐ行きたーい!
つかもう住みたーい!
日常に戻りづらくなるくらい、素敵な島です。
さて、走り出した春、頑張ろう。

<春の酒旅〜小豆島1〜>
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.799332620144631.1073741982.100002037007197&type=1&l=9c4ef67700

<春の酒旅〜小豆島2〜>

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ルーツ [旅のこと]

週末、南下してきました。
阿南に続いて、念願の県南ライブ。
牟岐(むぎ)という町は、
今まで通過したことしかなかったけれど、
実は皆谷家の本家がありました。
オトンのオトンが生まれ育った町なんだって。
驚くべきことに、徳島市内ではうちしかおらんのに、
この町には皆谷さんだらけでした。
会場にも何人もの皆谷さんが来てくれました。
背中の曲がったおばあちゃんたちが、
ゆっくりうなずくように歌を聴いてくれて、
くしゃくしゃの笑顔で拍手をしてくれて、
床に膝をついてCDを手に取ってくれて、
ええ声しとるなぁ、活躍しよるんは知っとんでよ、
顔がうちらと似とるわ、やっぱり牟岐の顔じゃ、
これからも頑張りよ、また来てよ、
アンタまだ結婚しとらんのケ・・・などなど・・・

やりとりのひとつひとつ、
笑顔のひとつひとつがいちいち温かくて、
まるで親戚のおばあちゃんみたいやな、
あ、リアル親戚なんやな、
今まで存じ上げんかったけどこんな感じなんか・・・
などなど・・・

結果、
なんだかうっかり親孝行をしてしまった気がして、今頃悔しい(笑
変な話し、
このライブがなかったら会うこともなかったかもしれない人たち。
家族ってなんだ。
血筋って、家柄って、本家ってなんなんだ。
今まで興味のカケラもなかったジャンルの感覚が、
一気にばばーーーんと打ち寄せました。
陽気な友人たちが一緒で、ある意味助かったよ。
単独で乗り込んでいたら、きっと混乱、歌散々;;
知らないことってまだまだあるのね。
オトンよ、重要なことはもっと早くにゆーてくれ。

県南行きを企画してくれたスヌさん、
それを繋いでくれたアート展のシノちゃん、
現地サポーターのJ子ちゃん、
ドライバー&会計係のまりつぁん、
参加してくれたT子ちゃんもハナちゃんも、
本当にありがとうございました。
牟岐の人たちも本当にありがとう。
いい出会いでした。
また歌いに行きます。
そう遠くないうちに。



ちなみに。
2週間もの間にわたり、
私の口の左端に君臨している憎き口内炎ですが、
今回の旅で薬学のプロであるスヌさんから
それはヘルペスだと指摘され仰天。
ヘルペスって、これなんか!!!
笑っては裂け、笑っては裂けを繰り返し、
その都度軽く流血して周囲を怖がらせ、
煩わしい思いをしていた。
どうか皆のもの、
私を笑わせてくれるなと願って望んだ旅でしたが、
ダメでした。
笑いっぱなし。
よって、肝心のライブでは口が開かず変な笑顔と歌い方に。
みんながやたらに高性能なカメラで撮ってくれたので、
はっきりくっきり映ってます。
口内炎、改めヘルペスめ!!
季節の変わり目なのと、ちょっと呑み過ぎなのと、
笑い過ぎなので、いっこうに治りません。
牟岐のみなさま、ライブでの私の笑顔は偽物です。
ホンマはもっと大口開けて歌うし笑います。おほほ。


<3月の日々のこと1>
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.780984265312800.1073741973.100002037007197&type=1&l=1320c1a08b

<3月の日々のこと2>

<県南進出記念ライブ>

<出羽島・牟岐アート展2015>

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

東京デイズ [旅のこと]

5日間はあっという間だったけど楽しかった。

すべてが濃かった。

そう思えたのはたぶん、

地方感覚で都会を満喫してやろうという根性ゆえ。

歳を重ねたなりに図々しくもある。

だけど、もうそれでいい。

どこかの誰かが今日も私の歌を聴いてくれている、

新曲が出るのを待ってくれている、

ライブしに来るのを待ってくれている。

温かい拍手と笑顔、それで充分。

私のやってることの意味は、大方そこに集約されていると思う。


出会った人、再会した人、本当にありがとう。

嬉しかった。

また来たい。

やりたいこと、やれないこと、まだまだ。

成長と退化をこんなにもあからさまに見せつけてしまう仕事は

なかなかないな。

でも、歌い続けたい。作り続けたい。

そしてまた、うまい酒を呑みたい。

 

☆東京1

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.706470179430876.1073741935.100002037007197&type=1&l=5951767a1f

 

☆東京2

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.710502132361014.1073741936.100002037007197&type=1&l=764356fd4e

 

☆東京3

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.710504119027482.1073741937.100002037007197&type=1&l=e5789106fb

 

☆東京4

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.710505599027334.1073741938.100002037007197&type=1&l=40ac4292e7

 

☆東京5

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.710507855693775.1073741939.100002037007197&type=1&l=00118697ce

 

☆ただいま徳島

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.710792378998656.1073741940.100002037007197&type=1&l=f4791a52c3


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ご趣味は? [旅のこと]

と聞かれたら、迷わずこう答える。

海や空や町や、いろんな景色を眺めながら、ただ音楽を聴くことです。

昔からそうだった。
何かある度に海へ自転車を飛ばし、防波堤に座り、
日が暮れるまでヘッドフォンで音楽を聴いていた。
車で出かける際はいつも、音楽係をかって出た。
今では自分でも運転するけれど、
本当は助手席で窓の外を眺めていたい。
ライブなんかで県外に行く時も、
電車やバスに乗り、流れていく景色を見ながら
大好きな音楽を聴けるのが楽しみで仕方ない。
それは、自分だけの特別な時間。
心を落ち着かせたり、何かを決心したり、
ちょっと反省したり勇気を出したり。
あれこれ想像したり、具体的に考えたり。
目的地へ着いてドアが開くまでの間、
見つめ直す、取り戻す、もしくは変わろうとする自分。
いつもの暮らしにある、珈琲タイムのようなものの、
ちょっと大げさ版。かな(笑
でもこれが意外とバカにできない。
なんせ、自分で選んだこのジェットコースター人生、
バランスを保つのが大変なのだ。
ちょっと一息、どころではどうにもならない時がある。
旅に出たくなるのだ。
だから、飛行機でびゅ〜ん、じゃなくて、
陸路なのです。

昨日はレッスンの後、
汽車に乗って高松へ行ってきた。
いつもお世話になっているライブハウスで、
ある女の子のバースデーパーティーがあり、
サプライズゲストとして呼んでくれたのだ。
彼女はカードキャプターさくらの大ファン。
かわいい衣装で「遠いこの街で」を歌ってくれた。
イベントのシメで突然、本人登場!と割り込み恐縮だったけど、
みんなの作戦どおり驚いたのちに喜んでくれていたし、
お客さんもみんな温かくてよかった。
何より、
あの歌を今でも大事に歌ってくれていることが嬉しかった。
作品と音楽の結びつきは、
目に焼き付けたい景色と同じくらい、強いものなんだね。
毎日ハードな練習やイベントに大忙しの彼女たち。
これからも地元発信で活躍していくとのこと。
頑張ってほしい。

☆でんき組.inc


☆2014年7月A

☆2014年6月B
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.639862202758341.1073741916.100002037007197&type=1&l=6617a9dff0
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

たらいま。 [旅のこと]

島旅してた。
何年も前からやりたかった酒蔵でのライブ。
たくさんの笑顔に出会い、
温かい拍手をもらい、
歌い続けてよかったなぁと、
またひとつ音楽人としての自覚が増した。
島の紅葉も最高に美しかった。
おいしいものにも出会い、友達の輪も広がった。

さて。
怒濤のライブリレーがひとまず終了。
次は来月。
それまでしばしお休み。呼吸を整えよう。
あちこちのライブに来てくれたみなさん、
島でお世話になったみなさん、
心から感謝します。
ありがとうございました。


☆日々のこと1120〜1123





nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

行ってきました! [旅のこと]

ひとり旅してきた。
島ではいろんな人たちと出会えて、
また、馴染みの人たちとも会えて、
全然孤独じゃなかった。
強いて言うならば、帰りの高速くらい。
雨の中、ごおごお吹き付ける雨風に、
カーステ切って叫びながらハンドルを握っていた。
なにもなくて本当によかった。
これからは、暗くなる前にお家に帰ろう。

さて、明日は図書館でコンサート。
きっといつも以上にいろんな年代の人たちが来てくれるはず。
気持ちよく歌って、秋風を堪能したいな。

☆秋風テラスコンサート


☆秋のひとり旅〜小豆島〜

☆サンセットカヤック

☆秋のひとり旅〜小豆島〜2

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ということで、 [旅のこと]

行ってきます!!


ASIAN2 - Country Road 投稿者 utadalove
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 旅のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。