So-net無料ブログ作成
検索選択

ベージ&カブキ通信 [動物のこと]

昨年秋に保護した子猫たち。

3きょうだいのうち一匹は

ワインバーのひろちゃんが引き取ってくれて、

先輩猫と供に元気に暮らしている。

残る2匹をツイで引き取ってくれたのが、

近所のマクロビカフェで運命的な出会い方をしたご家族。

今でも時々様子を知らせてくれる。

巡り会えたのもなにかのご縁、

過酷な運命下にあった小さな命を家族として迎えてくれて、

本当に感謝の気持ちでいっぱいだ。

特に初めて動物を飼う人なら、なおさら。

何をどうしていいか分からないし、

つい神経質にもなってしまう。

猫の行動に毎日驚かされ、きっと精神的にも落ち着かないと思う。

でも。

ちゃんとコミュニケーションを取っていれば

ある程度のことは乗り越えられるんだな。

これは経験談。

遠慮なく聞いてほしいし、私も分からないことは一緒に学ばせてほしい。

なにかあったらすぐに飛んでいきたいし、

できることは協力したい。

サインして受け渡してハイ終わり、だなんて

システマチックな今のペット業界はどうかしていると思う。

一緒に心配して、アタフタして、

可愛さや愛おしさにキュンキュンして、

あぁこの子を助けてよかったな、と思いたい。

この子の幸せは私の幸せ。

少しでも安全で温かい場所で、元気に生きてほしい。

茂みの中、溝の中、はたまたダンボール箱の中、

最初に手を伸ばした私の責任でもある。

絶対に、幸せに暮らしてほしい。


 

というわけで、

屋根裏部屋や天井のハリがある素敵な一軒家で、

小学生のわんぱく坊やと一緒に2匹ともやんちゃに暮らしています。

天井のハリに関しては、

板を買ってきて父ちゃんがロープでくくりつけ、

渡り廊下を作ってくれた。

愛されてるなぁ。

だけど・・・残念(笑

母ちゃんはやっぱり母ちゃんやなぁ。

一番に心を開いたみたい。

人見知りが激しくて、家で野良猫状態だったカブキも、

今じゃ坊やを差し置いて一日中ぺったりなんだとか。

時間も忍耐も手間もかかるけど、

動物がいる暮らしの楽しさ、愛の溢れ度合いはハンパないと思う。

それは、飼っている人だけが味わえる最強の癒し効果。

近々、遊びに行ってみまーす。


IMG_5627.JPGこのぬくもりがたまらん!

 

IMG_5634.JPG正直ちょっと重いけど。

 

IMG_5756.JPG体勢もきついけど。

 

IMG_5628.JPGケンカも大事。


IMG_5629.JPGソファの下。のびてます。

 

IMG_5630.JPG四角いのにも入ります。

 

IMG_5631.JPGセクシーポーズだってします。

 

IMG_5633.JPGなに考えてるのかな?

 

 

 

IMG_5635.JPG 父ちゃんとでれーーーん。

 

IMG_5636.JPGテレビよりアタシを見て。

 

IMG_5754.JPG さすがきょうだい。

 

IMG_5755.JPG いつまでも、仲良くね。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。