So-net無料ブログ作成
検索選択

ルーツ [旅のこと]

週末、南下してきました。
阿南に続いて、念願の県南ライブ。
牟岐(むぎ)という町は、
今まで通過したことしかなかったけれど、
実は皆谷家の本家がありました。
オトンのオトンが生まれ育った町なんだって。
驚くべきことに、徳島市内ではうちしかおらんのに、
この町には皆谷さんだらけでした。
会場にも何人もの皆谷さんが来てくれました。
背中の曲がったおばあちゃんたちが、
ゆっくりうなずくように歌を聴いてくれて、
くしゃくしゃの笑顔で拍手をしてくれて、
床に膝をついてCDを手に取ってくれて、
ええ声しとるなぁ、活躍しよるんは知っとんでよ、
顔がうちらと似とるわ、やっぱり牟岐の顔じゃ、
これからも頑張りよ、また来てよ、
アンタまだ結婚しとらんのケ・・・などなど・・・

やりとりのひとつひとつ、
笑顔のひとつひとつがいちいち温かくて、
まるで親戚のおばあちゃんみたいやな、
あ、リアル親戚なんやな、
今まで存じ上げんかったけどこんな感じなんか・・・
などなど・・・

結果、
なんだかうっかり親孝行をしてしまった気がして、今頃悔しい(笑
変な話し、
このライブがなかったら会うこともなかったかもしれない人たち。
家族ってなんだ。
血筋って、家柄って、本家ってなんなんだ。
今まで興味のカケラもなかったジャンルの感覚が、
一気にばばーーーんと打ち寄せました。
陽気な友人たちが一緒で、ある意味助かったよ。
単独で乗り込んでいたら、きっと混乱、歌散々;;
知らないことってまだまだあるのね。
オトンよ、重要なことはもっと早くにゆーてくれ。

県南行きを企画してくれたスヌさん、
それを繋いでくれたアート展のシノちゃん、
現地サポーターのJ子ちゃん、
ドライバー&会計係のまりつぁん、
参加してくれたT子ちゃんもハナちゃんも、
本当にありがとうございました。
牟岐の人たちも本当にありがとう。
いい出会いでした。
また歌いに行きます。
そう遠くないうちに。



ちなみに。
2週間もの間にわたり、
私の口の左端に君臨している憎き口内炎ですが、
今回の旅で薬学のプロであるスヌさんから
それはヘルペスだと指摘され仰天。
ヘルペスって、これなんか!!!
笑っては裂け、笑っては裂けを繰り返し、
その都度軽く流血して周囲を怖がらせ、
煩わしい思いをしていた。
どうか皆のもの、
私を笑わせてくれるなと願って望んだ旅でしたが、
ダメでした。
笑いっぱなし。
よって、肝心のライブでは口が開かず変な笑顔と歌い方に。
みんながやたらに高性能なカメラで撮ってくれたので、
はっきりくっきり映ってます。
口内炎、改めヘルペスめ!!
季節の変わり目なのと、ちょっと呑み過ぎなのと、
笑い過ぎなので、いっこうに治りません。
牟岐のみなさま、ライブでの私の笑顔は偽物です。
ホンマはもっと大口開けて歌うし笑います。おほほ。


<3月の日々のこと1>
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.780984265312800.1073741973.100002037007197&type=1&l=1320c1a08b

<3月の日々のこと2>

<県南進出記念ライブ>

<出羽島・牟岐アート展2015>

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。